●HOME ●自転車は楽しいよ  いろいろな自転車  自転車の乗りこなし
 自転車と道路  サイクリングの実際  自転車と健康
●近場のサイクリング  国内自転車旅  海外自転車旅

湯河原-熱海周遊


 サイクリング仲間とのクルマによる輪行だ。奥湯河原の不動滝にクルマをデポして、まず万葉園を訪れる。急坂を下った谷間に広がるエアポケットのような雰囲気がある。独歩の足湯を楽しむ観光客を尻目に山岳県道十国峠伊豆山線に駆け上がる。サクラは満開、なにも言うことがない。美しい風景に目を奪われているうちにだんだんと息が荒くなる。泉小中学校を過ぎたら14%の本格勾配だ。

 七尾峠手前からの湯河原の街と相模灘の展望を堪能し、本格山岳コースを実感する。伊豆山から姫の沢公園へのルートも負けず劣らず厳しい。姫の沢の豊かな清流を見て疲れを癒す。
 標高差600メートルを12度の急坂で駆け下りたあと、熱海梅園内の中山晋平記念館に立寄ったり、来宮神社の樹齢二千年の大楠に驚嘆する。熱海駅前から国道135号線を飛ばし、奥湯河原に戻る。最後の登り返しは疲れた身体に堪えた。35km。(2005/4/8)





TOP